トップTikTokerがわずか6週間で5KG減量した方法

TIKTOK

体重を減らすことは、大きな努力を必要とします。多くの場合、運動と健康的でバランスの取れた食事を前提とした、管理されたライフスタイルへの見直しが必要です。薬や不健康な絶食に頼ることなく、減量の目標を迅速かつ安全に達成することが理想です。

しかし、好きな食べ物を食べながら、わずか6週間で5KGを減らすことなんてできるでしょうか?信じられないかもしれませんが、Delish のコンテンツ・オペレーション・ディレクターであるリンジー・ラムジーはそれを実現しました。高校の同窓会がきっかけとなり、ラムジーのダイエット計画に火がつきました。そして、彼女は自身のコラムでダイエットの様子を特集し、詳しく紹介することにしたのです。

同窓会で印象を残したいと考えた彼女は、セルフケアと生活習慣の見直しも兼ねて健康的なダイエットチャレンジに乗り出すことにしました。


その結果、MNML Healthの共同創設者である著名なTikTokerジョン・シェーファー(※SNS815,000人以上のフォロワーと470万以上のいいねを獲得)に力を借りることにしたのです。

 シェーファーのダイエット計画

ラムジーは、シェーファーのシンプルで簡単なダイエット計画に惹かれました。その概要は以下の通りです。

1.過度な食事制限をせず、毎日できる範囲内でのカロリー制限をする。

(TikTokのバズワード「Calorie deficit(カロリー不足)」ダイエットにならないよう則ったものです。)

2.毎日のタンパク質量の目標を達成する。

3.1日あたり約2Lの水を飲む。 

4.筋力トレーニングを週に2回行う。

5.11万歩以上歩く。

6.1日のどこかのタイミングで16 時間以上の断続的な絶食を行う。

7.ダイエット計画を順調に進めるためのパートナーを持つ。

6週間のプラン】

ラムジーは、同窓会の1か月半前にシェーファーに連絡を取ってダイエットを開始することにしました。

シェーファーのダイエット計画の方針についてアドバイスを受け、ラムジーにとってダイエットの障害になるものは何か、どんなことが苦手かを確認したあとで、6 週間のプランが設定されました。

まず、1日のカロリー制限は目標体重に12を掛けて計算し、毎日のタンパク質量の目標値は目標体重に0.6を掛けて算出されました。

彼女は水分補給のため大きな水筒を購入し、116時間の断食とウェイトトレーニングを続け、MNMLのワークアウトビデオへのアクセス権も得ました。ラムジーはシェーファーという強力なダイエット専任コーチを獲得できました。

このダイエット計画中の彼女の食事に興味があれば、ぜひ下記メニューを参考にしてみてください。

12週目

最初の2週間は、卵/鶏胸肉/ほうれん草/サラダなどが中心でした。

設定された彼女のタンパク質量の目標値を食事のみで達成することは困難でしたが、食事に加えてプロテインドリンクを飲むことで改善することができました。

彼女は自重トレーニングと自転車を漕ぐトレーニングを交互に行い、水分をしっかりと摂取するためにどこにでも水筒を携帯するよう習慣づけました。

毎日の歩数は目標の10,000歩を下回っていましたが、シェーファーは"自分の身体がどう動いているかを意識することが目的"なのだとアドバイスしていたようです。

34週目

ちょうど感謝祭(Thanksgiving day)前の期間であったことを考えると、ダイエットに専念し続けるには一層の努力が必要でしたが、困難に陥りながらも彼女は最後までやり遂げることができました。

このときシェーファーは、食べ物についてストレスや罪悪感を感じる必要がないことの重要性を彼女に伝えアドバイスをしていました。

シェーファー氏によると、休暇中や感謝祭などの「食べ物の誘惑が増える」イベント期間を過ごしていくための秘訣は下記の通りです。 

「イベントに向けてカロリー不足の状態をつくり出し、お酒を飲むときはできるだけ多くの水と一緒に飲んでください。そして、動ける時に可能な限りカロリーを発散しましょう」

56週目

同窓会の2週間前ともなると、ラムジーは最後の追い込みをかけるトレーニングに取り組んでいました。

連続した10分間の運動を組み合わせ、合計2030分の全身運動を実施するメニューです。

このときの彼女の食事は、チキンと固茹で卵が乗ったサラダを多く摂取するようにし、いつものビーフチリの代わりにターキーを選び、その他にも大豆チョリソー、ほうれん草、トマトのフリッタータなど積極的に取り入れました。

TIKTOK

【結果】

6週目までの間で彼女は約4.5kgのダイエットに成功し、同窓会に出席する準備は万全となりました。

ラムジーの結果はとても印象的でした。彼女は短期間で目標体重に達し、好きな食べ物を強く制限したりリバウンドしたりすることもなく、より強くエネルギッシュになったのです。ラムジーの経験は、「栄養に気を配った食事と運動は、あなたの身体を健康的にするだけではなく、あなたの人生を向上させることを意味している」というシェーファーのアドバイスに要約されています。

結論

もちろんこの他のダイエットの成功事例も同様ですが、どんな健康についての情報や技術も、効果の程度はあなた自身の健康状況によって変わってきます。

しかしラムジーのダイエット記録は、健康的な活動と栄養のある正しい食事、同じ目標を持つ人との仲間意識が、あなたの健康とフィットネスにとって非常に大切であるということを示しています。

ラムジーの記事全文を読んでいただきありがとうございます。


適切なダイエットを支えてくれるパートナーアイテムを、RENPHOではいくつも取り扱っております。その中でも体組成計キッチンスケールがぴったりです。両アイテムともに専用アプリ”Renpho Health”と連動可能で、あなたのダイエット記録を簡単に作成し、進捗管理/分析に役立ちます。”Renpho Health”と連動可能な商品は他にも多くあります。ぜひRENPHOストアを覗いてみてください。